古着情報Webマガジン WEAR WAYS NEWS

上品さとユニークな遊び心が共存する、フェンディの魅力

FENDI バッグバグズ チャーム

誕生から90年以上の歴史を持つFENDI(フェンディ)。大人のイメージがありますが、今では若い世代にも人気があり、ほかのハイブランドに飽きた人たちがフェンディを持つようになってきました。ほかのハイブランドとは一味違った印象を与えてくれる、上品で遊び心が満載のフェンディ。その人気の秘密はどこにあるのでしょうか?

フェンディの始まりは毛皮ブランドだった

FENDI(フェンディ)は、1925年にアドーレ・フェンディとエドアルド・フェンディの夫妻が、イタリアのローマで設立したブランドです。当時、ハリウッドで流行していた毛皮の襟巻に着目し、毛皮のコートを販売して成功を収め、イタリア人女性のステータスシンボルとなりました。

その後、フェンディ夫妻の娘たちも運営に加わり、一家でブランドを成長させていきます。転機となったのが1965年のこと。かの有名なデザイナー、カール・ラガーフェルドを迎え入れ、フェンディは変わります。パリで高い評価を得ていた新進デザイナーのカール・ラガーフェルドは、それまでのクラシックな毛皮のイメージを一新。エナメル加工やステッチ使いなどの様々な手法を取り入れ、機能性と独創性を兼ね備えた革命的なアイテムを生み出し、話題沸騰となります。

70年代には、毛皮や革製品のほか、コートやジャケットなどの幅広いアイテムを加え、本格的なプレタポルテ(既製服)をスタートさせます。フェンディの勢いは80年代に入っても止まりません。香水を展開するなどアパレル以外にもラインナップを広げ、その後、衣類と小物のトータルメンズコレクションを発表。男性向け商品も本格化させました。

フェンディは、今ではイタリアを代表する総合ファッションブランドです。斬新なデザインと上品さを兼ね備え、常に進化を続けるフェンディ。だからこそ、人々を魅了してやまないのかもしれません。

上品なデザインと、個性的なデザイン。

多くのハイブランドでは、ブランドロゴやアイコンがあしらわれ、どこから見てもそのブランドだとわかるものが多い傾向にあります。それゆえに「あまりブランドを主張するのは…」と思う方や、「みんなが持っているものを持つのも…」と思う方も、最近は増えているようです。そんな方におすすめしたいブランドが、フェンディなのです。

フェンディといえばこれ!代表的なデザイン

フェンディといえば、Fを重ねた「ズッカ柄」や、ズッカのFを小さくしたようなデザインの「ズッキーノ」、縦縞の「ペカン」がブランドアイコンとして印象的ですが、最近はさりげないブランドロゴのものが多く登場しています。

ブランドアイコンを主張しすぎない、上品なライン

フェンディのコレクションのなかで、ブランドを主張せず、清楚で上品なラインが「ピーカブー(PEEKABOO)」や「トゥージュール(2JOURS)」。色彩豊かなラインナップも魅力的です。

ピーカブーとは、「いないいないばあ!」という意味。普段は隠れるバッグの内側に、意外な高級素材を使うことで驚きと感動を与え、素材や質感のコントラストを通して遊び心を表現しています。さりげない茶目っ気がハッピーな気持ちにさせてくれますね。派手な色から落ち着いた色までカラーバリエーションも豊富なので、きっとお気に入りの色が見つかるはずです。普段使いはもちろん、ビジネスシーンにも大活躍すること間違いなし! 上品なフォルムが素敵な女性に引き立ててくれることでしょう。

 

ワンランク上を求める方には、遊び心あるアイテムを

更にワンランク上の個性的なものが欲しい方には、「モンスター」や「バグズ」、「キューツイート」など、遊び心のあるアイテムがおすすめです。モンスター、バグズは名前の通り、モンスターの顔が表現されているアイテムです。遊び心たっぷりで、“キモかわいい” 存在感は、まさにフェンディの真骨頂。多くのファッショニスタたちがコーディネートのアクセントに取り入れていて、最近は街中でも見かけるようになってきました。

2014年の「キューツイート」は、まもなく訪れる冬から飛び立つ小鳥をモチーフにしたものです。赤やオレンジ、黄色や緑といった鮮やかな色彩と幾何学模様が、日本の折り紙を彷彿とさせるデザインです。

 

 

ワクワクとハッピーがいっぱい詰まった、ユニークでモダンなフェンディのこれらのシリーズ。ハイブランドといえば、“ブランドロゴや華やかなモチーフで展開するもの” という既存のイメージを覆したといっても過言ではありません。シンプルで上品なデザインもあり、奇抜で誰も予想しなかったようなデザインもあり、私たちを驚かせ楽しませてくれるフェンディ。これからどんなアイテムを展開していくのか目が離せません。

フェンディを売って、フェンディを買う。

ここまでフェンディの魅力をお伝えしてきましたが、フェンディは高価なアイテムが多いので、なかなか手が出にくいという方も多いと思います。そのときにおすすめしたい購入方法が、リユースや中古の商品です。ハイブランドは定番で人気があるため、リユース市場にも多くのアイテムがそろっています。買い逃した過去のコレクションや、欲しかったアイテム、探していたアイテムが見つかるかもしれません。

リユース市場は購入するだけでなく、使っていないアイテムを売る場としても活用できます。使わなくなったものをリユースに出し、またリユースで欲しいものを買う……そんなサイクルができたら、モノを捨てることも少なくなりますよね。実際に買取に出すとなると、どうしても定価よりも買取金額は安くなります。ですが、人気のブランドの人気アイテムは高く取引されることもあります。新しいアイテムが欲しくなった時には、手持ちのアイテムを入れ替える気持ちで、古いものをリユース市場に出して新しいものを手に入れる資金にしてみてはいかがでしょうか。

ワクワクでいっぱいのフェンディをお得に手に入れてみませんか? きっと日常が楽しくなりますよ。

 

フェンディ FENDI 古着・中古一覧 | ベクトルパーク
http://vector-park.jp/list/?kw=%A5%D5%A5%A7%A5%F3%A5%C7%A5%A3+FENDI

フェンディ FENDI 古着・中古一覧 | ベクトルパーク

フェンディ FENDI を含む古着・中古品一覧。ダレノガレ明美さんをPRアンバサダーに起用したベクトルパークは、60万点以上のファッションアイテムを取り扱う通販サイト。中古品・未使用品・新品の商品を多数取り揃えてます。

フェンディ FENDI 古着・中古一覧
フェンディ FENDI 買取・査定 | 古着・洋服の宅配買取 フクウロ
http://www.vector-kaitori.jp/brand/item/fendi.html

フェンディ FENDI 買取・査定 | 古着・洋服の宅配買取 フクウロ

フェンディ FENDI の高価買取ならアパレルブランド高価買取サイト フクウロ!もちろん査定は無料です。あなたの服(古着)・時計・財布・バッグを高く買います。

フェンディ FENDI 買取・査定
FOLLOWFacebookやTwitterをフォロー