古着情報Webマガジン WEAR WAYS NEWS

不用品で社会貢献!?古着でチャリティーに参加する方法!

不用品で社会貢献!?古着でチャリティーに参加する方法!

大掃除、衣替え、引越しで出てくる全然着ていない服。「気に入って買ったのに、家で着てみたら似合わなかった」「サイズが合わなかった」「クローゼットを開けたら同じような服ばかり」。でも、捨てるのはもったいなくて、処分がとても難しいですよね。 そこで今回は、着なくなった服で社会貢献をする方法をご紹介します。 不用品が誰かの役に立てると思えば、断捨離も成功するはず!?

※最終更新日:2017年6月15日

チャリティー活動を続ける時東ぁみさん

アイドルや女優として活躍する時東ぁみさん。 実はチャリティー活動に精力的に取り組まれています。 昨年お父様が亡くなり、家を片付けた際に出てきた「捨てるにはもったいない沢山のモノ」を東南アジアへ送ったり、お金に替えて募金したりした際に、そのモノやお金の行方が全くわからなくなってしまった事がきっかけだそうです。 そして情報を集める中で、アジアで学校を作り育てている団体「NPO法人 AEFA アジア教育友好協会」と出逢い、2016年4月に時東ぁみアジアチャリティープロジェクト〜子どもたちに笑顔いっぱいの未来を〜をスタートさせました。 6月には文房具・制服の支援が成功。9月に井戸の支援が決定しています。

古着のリサイクル × チャリティー

時東ぁみさんのプロジェクトを応援しているブランド古着の買取販売「ベクトル」が、いらない服を段ボールにつめて送るだけでアジアの子供達に寄付ができる『ベクトル×時東ぁみ リユースチャリティープロジェクト for Asian Children』を立ち上げました。特設サイトで寄付登録をし、ダンボールにいらない服を詰めて下記住所に送ると、買取金額が自動的に子ども達のための学校運営支援として寄付されます。

『ベクトル×時東ぁみ リユースチャリティープロジェクト for Asian Children』
http://tokito-ami-charity.com/

9/18 (日) アジアフードフェスティバル2016のステージでは時東ぁみさんと、このチャリティープロジェクトに共感している椿ゆみかさん、パラレルドリームさん、百花繚蘭さん、Booing!!!さん、スルースキルズさん、ユルリラポさんがチャリティーLIVEイベントを開催しました。

チャリティーLIVEイベントを開催

2017年6月11(日)に行われた『ベトナムフェスティバル2017』でも、チャリティーの呼びかけをされています。時東ぁみさんが発信する「古着×チャリティー」の活動、今後も注目ですね!

『ベトナムフェスティバル2017』来てくださったみなさんありがとうございました☆Live終了後に物販ブースでチラシを配らせていただきました!大人の事情で募金活動が大きくできなかったのですが、リサイクルショップ ベクトルさんとのプロジェクトを広めることができてよかったです!http://tokito-ami-charity.com/募金の結果はまたアップします!ご協力ありがとうございました☆

時東ぁみアジアチャリティープロジェクト〜子どもたちに笑顔いっぱいの未来を〜さんの投稿 2017年6月12日

古着でチャリティーは一石三鳥

不要な服をリサイクルすることであなたのお部屋もすっきり。 そして、あなたのいらないものは、世界の誰かが必要としているもの。 不用品がリユースされることで環境にも優しい、チャリティー活動に貢献することで人にも優しい一石三鳥の古着でチャリティー活動。 ぜひ大掃除やお引越しをするときに、このプロジェクトに参加してみてください。

Edit by
FOLLOWFacebookやTwitterをフォロー
WHAT’S NEWニュース・特集・連載の最新情報