古着情報Webマガジン WEAR WAYS NEWS

大人の男性に似合う、メンズブーツおすすめブランド10選

メンズブーツ

ブーツをかっこよく履きこなしている男性って素敵ですよね。秋冬のメンズファッションの重要アイテムでもあるブーツ。大人の男性なら1足は手に入れたい、上質で長く履けるメンズブーツのブランドをご紹介します。

履くほどに味が出るメンズブーツの魅力

トップスにボリュームが出る秋冬のメンズコーディネートには、足元も重厚なブーツが似合います。サイドゴアブーツ、ワークブーツ、チャッカブーツ、ムートンブーツなど様々な種類がありますが、メンズブーツは値段が高いアイテムも多いので、長く履けるものを手に入れたいですよね。ブーツは履くほどに味が出てかっこよさを増していきますので、中古やリユース品で既に味が出ているブーツを手に入れるのも1つの方法。新品では高価なブーツも中古なら手頃な価格で手に入ります。

そこで今回は、大人の男性がかっこよく履けるブーツブランドを、ブランド古着のECサイト「ベクトルパーク」でピックアップしてみました。

男性用ブーツ

メンズブーツ 人気のブランド10選!

誰もが知っている有名ブランドから、差をつけたい人におすすめのブランドまで、人気のあるメンズブーツブランドを10つご紹介します。どれも手入れをすれば長く履ける上質なブーツばかり。足元のおしゃれを楽しみましょう!

1. Dr.martens(ドクターマーチン)

ドイツで生まれた、誰もが知っているブーツブランドのひとつ。有名なミュージシャンの愛用などで世界的ブームとなりました。定番の8ホールのレースアップブーツのほか、3ホール、10ホールなど豊富な種類があります。秋冬だけでなくオールシーズン履けるブーツです。

※関連記事 「オールシーズン活躍するブーツ、ドクターマーチンの魅力」

2. RED WING(レッドウィング)

100年以上の歴史をもつ、アメリカのブーツブランド。メイドインUSAにこだわり、ワークブーツといえばレッドウィング、と言われるほど知名度の高いブランドです。現在のモデルも人気ですが、過去の希少なモデルは高額で取引されることも。丈夫な作りで長持ちするので、履けば履くほど自分の足になじんでフィットしていきます。

※関連記事 「いつの時代も男の憧れでありつづけるレッドウイングのブーツ」

3.  BUTTERO(ブッテロ)

ブッテロは、イタリアのクラシックブーツのシンボルと言われるシューズブランド。ブッテロとは、イタリア語でトスカーナの沼沢地の牛飼いのこと。ブッテロは乗馬ブーツからトラディショナルブーツ、ワークブーツなどあらゆるブーツを展開しており、都会にも似合うスタイリッシュなデザインが人気です。ブッテロは上質な革にも定評があり、バッグや財布、小物など様々なアイテムも展開しています。

※BUTTERO JAPAN 公式サイト http://www.buttero.jp/

4.  Clarks(クラークス)

1825年創業のイギリスのシューズブランド。クラークスの代名詞ともいえるのが、砂やほこりが入りにくい構造のシャープなデザインが特徴の「デザートブーツ」。カジュアルスタイルに似合う「ワラビーブーツ」も人気です。

※Clarks 公式サイト https://www.clarks.co.jp/

5. Timberland(ティンバーランド)

アメリカで1952年に設立されたブランド。ブーツ以外にもアパレルや小物などのカジュアル用品を幅広く展開しています。1973年に開発した完全防水のブーツが世界的人気となりました。定番人気は、黄色系のレザーを使った通称「イエローブーツ」と呼ばれるシックスインチプレミアムブーツです。ストリート系の印象が強いティンバーランドのブーツですが、きれいめスタイルでも着こなしやすいカラーや別注品も出ています。

※Timberland 公式サイト http://www.timberland.co.jp/

6. CHIPPEWA(チペワ)

アメリカで1901年に創業した老舗ブーツブランド。ワークブーツやエンジニアブーツが代表的です。ブランド名とトレードマークは、創業地に住んでいたネイティブアメリカンのチペワ族に由来します。ラベルの“Hand Craft In USA”に象徴されるように、メイドインUSAを貫き、今もアメリカ国内で職人による手作りにこだわっています。

※CHIPPEWA 公式サイト http://www.chippewaboots.jp/

7. Crockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)

イギリスを代表する高級革靴メーカーのクロケット&ジョーンズ。1879年の創業から高級革靴ブランドの製造を請け負ってきた高い技術力で、1997年に直営店をオープンしオリジナルの革靴ブランドをスタートしました。本物を知る大人の男性に履きこなしてほしいブランドです。

※関連記事 「英国を代表する高級革靴ブランド、クロケット&ジョーンズ」

8. Paraboot(パラブーツ)

100年以上の歴史をもつフランスのシューズブランド。大人の男性が憧れるブランドとしても有名です。自社製造のラバーソールを使った靴は、マウンテンブーツに始まり、スタイリッシュなブーツが特徴です。

※関連記事 「大人の男が憧れるパラブーツ、定番人気モデル3選」

9.  JOHN LOBB(ジョン・ロブ)

靴の王様と言われる、英国王室御用達のブランド。1866年にロンドンでビスポーク靴の製造を始め、1902年にはパリに進出。現在はエルメス傘下にあり、規制靴も取り扱っています。価格帯は既成靴で10万円台後半からと高額なので、まずは中古品やリユースから入るのもおすすめです。

※関連記事 「靴の王様 ジョンロブの魅力と、定番モデルを解説!」

10. Alden(オールデン)

創業から130年以上の歴史をもつ、アメリカのシューズブランド。オールデンの代名詞と言われるのが「コードバン」という、艶と光沢が特徴の貴重な革です。経年変化を楽しみながら自分だけの一足を育てることができます。価格帯は10万円以上と高額ですが、一生ものになるブーツです。

※関連記事 「革靴の王様 オールデン、永遠のクラシック!!」

高価なメンズブーツを賢く購入するコツ

いかがでしたか? 今回ご紹介したブーツブランドには、1足10万円以上する高級なブーツも多くあります。高額なブーツをお手頃に手に入れるなら、セールを狙うほかに中古品やリユース品を利用するのもおすすめです。ブーツは新品のうちはまだ革が固く、履きならしていくうちに足にフィットしてくるものですが、中古のブーツはすぐに履きこんだ感じを楽しむことができますよ。ブーツはきちんと手入れをすれば10年以上履くことも可能。ぜひお気に入りの相棒を手に入れて、足元のおしゃれを楽しんでくださいね。

ブーツをはいた男性

メンズ シューズ 古着・中古一覧 | ベクトルパーク
https://vector-park.jp/list/?kw=&cgt1=00700000000_%A5%E1%A5%F3%A5%BA%A5%B7%A5%E5%A1%BC%A5%BA&header170515

メンズ シューズ 古着・中古一覧 | ベクトルパーク

メンズ シューズ の古着・中古品一覧。ベクトルパークは70万点以上のファッションアイテムを取り扱う通販サイト。ドクターマーチン、レッドウィング、ティンバーランドなど人気ブランドのシューズ、ブーツの中古品・未使用品・新品の商品を多数取り揃えています。

メンズ シューズ 古着・中古一覧
FOLLOWFacebookやTwitterをフォロー