古着情報Webマガジン WEAR WAYS NEWS

セオリーが追及するアーバンなベーシックスタイル

セオリーが追及するアーバンなベーシックスタイル

ベーシックな中にもその時代のトレンドをさり気なくおさえたニューヨーク発祥のファッションブランド「Theory(セオリー)」。美しいシルエットとテキスタイルが今後もたらす影響とは?

着用してこその服。コスチュームではなく着る人が主役

セオリーの服作りは常に着る人の事を第一に考え、機能性、シルエットを重視し、トレンドを取り入れつつもベーシックで洗練されたデザインを貫いてきました。

変化の激しいアパレル業界で、セオリーもまた現在に至るまでは紆余曲折がありました。経営権を日本の企業が買収し、現在はユニクロでおなじみの株式会社ファーストリテイリングの傘下のブランドとなっています。

セオリー×ユニクロのコラボレーションが実現

ファーストリテイリング傘下になった後の2011年春夏シーズンより、ベルギー人デザイナー、オリヴィエ・ティスケンスによるニューライン「ティスケンス セオリー」がスタート。オリヴィエは2015年に退任しましたが、ベーシックなスタイルを踏襲しつつ新たなエッセンスを取り入れていくセオリーというブランドからは目が離せません。

記憶に新しいのが、ファーストリテイリング傘下のブランドとして実現した、ユニクロとセオリーのコラボレーション。ユニクロがもつ機能性を重視した技術と、セオリーがもつ圧倒的な着心地の追及、そしてパターンやテキスタイルですばらしい融合が生み出され、大きな話題を呼びました。

上質なベーシックだからこそ、質の高いリユース商品がそろうセオリー

ファストファッションと呼ばれる低価格な衣料品がファッション業界を席巻している今日だからこそ、セオリーのベーシックなかつ上質なスタイルは着た人を魅了します。

とはいえ、決して安価なブランドではないので、これからセオリーを購入するという方は、リユース商品をチェックしてみるのはいかがでしょうか。
「リユース商品」イコール「過去に売り出されたもの」ではありますが、セオリーの洋服は流行に左右されにくいので、リユース商品でもコーディネートにとりいれやすいアイテムが数多くあります。

また、リユース品といえば着古されたものというイメージをもっている方もいるかもしれません。しかし、その中には「サイズが合わなかった」「着る機会がなかった」など、ほとんど着られることのなかったきれいな商品もたくさんあります。
一度お試ししてみてはいかがですか? きっと満足できる商品に出会えるはずですよ。


セオリー 中古・古着特集 | ベクトルパーク
http://vector-park.jp/t/theory.html

セオリー 中古・古着特集 | ベクトルパーク

セオリーの中古・古着特集。ベクトルパークは、60万点以上のファッションアイテムを取り扱う通販サイトです。バーバリーやグッチ、ルイヴィトンやプラダなど、有名ブランドのUSED品が充実。コートやデニムなどの古着やバックや財布、時計などの中古品を多数取り揃えています。あなたが探しているセオリーの古着・中古アイテムがきっと見つかります!

セオリー 中古・古着特集 | ベクトルパーク
FOLLOWFacebookやTwitterをフォロー